小檜山博氏・文学碑

みどころ

滝上町出身の作家 小檜山博さんの小説「風少年」の一節を刻んだ文学碑が建立されました。(平成21年10月3日建立)
文学碑建立は、町民有志による実行委員会が中心となって行われ、
小檜山さんの生まれたオシラネップ原野18線に建てられました。
文学碑からは子どもの頃に住んでいた家をみることができます。
滝上市街地から文学碑までは、小檜山さんが中学生時代歩いて学校まで通った道のりでもあり、
そのときの苦労・たのしみなどが多くの作品にも反映されています。文学碑には、中学校教科書にも採用された「風少年」の一節が刻まれております。

所在地
滝上町オシラネップ原野18線
アクセス
国道273号線
滝上町濁川から道道617号線オシラネップ原野濁川(停)線に入り、車で約15分ほど
※お手洗いなどはありません。
※道のりは滝上町観光協会でもご案内できます。
お問合せ
0158-29-2730

menu